桃狩り

7月15日(水)に地元の旅行社主催のバスツアーで、秩父の桃狩りに行って来ました。
IMG_1550.jpg

自粛後の早い時期に、お誘いのパンフルを持ってご挨拶に来られたので、
その時は喜んで参加させて頂きますと言ったが、
最近の首都圏の感染者が増えている中、不安でした・・・
バスに乗る時は検温とアルコール消毒し、
バスはソーシャルディスタンスを保つ為に、半分の20名で
一席一人づつ離れて座り、座席の前にはプラスチック板が置かれ、
下には諸注意が書いてあり、
旅行社も並々ならぬご苦労があったと添乗員さんから伺いました。
IMG_1542.jpg
桃は雨が続き、やや硬めだったが、コロナの為、
その場で食べるわけにはいかず、
箱に自分の採った桃を一箱ずつ詰めるという方式でした。
IMG_1415.jpg
家を出る時は小雨が降っていたが、
バスに乗って発車する頃にはすっかり上がり明るくなってきました。

秩父の農園に到着し、袋を被った桃が食べられると思ったら、
コロナの影響で、この場では食べられず、
夫々に箱が渡され、自分で採った桃を入れて持ち帰るというので、
食べられずちょっと拍子抜け・・・

次は秩父神社を参拝
IMG_1439.jpg
IMG_1431.jpg
「疫病除け茅の輪」(左に回り、次に右に回り、もう一回左に回ると厄除けになる)
みんなで面白がってやってました。
IMG_1433.jpg
”早くコロナが終息しますように!”とお祈り
IMG_1434.jpg
「北辰の泉」
秩父地方の総鎮守として伝えられる2000年以上の歴史を持つ神社です。
当時は嶽山だけやまと呼ばれていた武甲山を遥拝する場所でもあり、
この武甲山が秩父神社に強い影響を与え
大きな力の源流になっているとも言われています。
秩父神社が建てられたのは、知知夫彦命ちちぶひこのみことが
祖先でもある八意志兼命やごころおもいかねのみことを祀ったことに始まります。
その後、知知夫彦命自身も神として祀られました。
鎌倉時代には天之御中主神あめのみなかぬしのかみが。
昭和に入ってからは天皇家の秩父宮雍仁ちちぶのみややすひとしんのうが
神として祀られ、 今ではこの四柱をご祭神としてお祀りされています。
主祭神の八意志兼命が、 天岩戸に閉じこもった天照大神あまてらすおおみかみを
岩戸から誘い出す方法を考えた神様でもあることにちなみ、
学業成就のパワースポットとしても有名です。
IMG_1436.jpg
IMG_1438.jpg
12月3日に行われる秩父祭り会館
何回も行きましたが、今年は果たして行われるでしょうか・・・
IMG_1440.jpg
次は道の駅で昼食に地元の食材のお蕎麦定食を頂きました。
IMG_1442.jpg

IMG_1445.jpg

食後は宝登山を参拝
IMG_1446.jpg
急な階段を登って
IMG_1448.jpg
「新型コロナウイルス感染防止と皆様のご安心の為、
柄杓を撤去し、流水にてお手をお清め下さい」と書かれてました。
IMG_1451.jpg


IMG_1449.jpg


その後、長瀞の石畳を散策
IMG_1457.jpg
IMG_1474.jpg
石畳は600メートルの一枚岩から出来ていて、ライン下りで有名です。
IMG_1478.jpg
若者がラフティングを楽しんでる
IMG_1466.jpg
アカツメグサ
IMG_1469.jpg
キキョウ
IMG_1493.jpg
ルドベキアにとまるキアゲハゲット!
IMG_4377.jpg
天然酵母使用の食パンの焼き立てを一人一個づつ頂きました。
主人と二人で行ったので、2本頂き、帰りに娘宅へ桃1箱とパンを1本お土産として置いてきたら、
学校から帰った孫がちぎってむしゃむしゃと食べたようです。
IMG_1543.jpg
後の1本は我家は食パンを焼いているので、
3つに分けて友達にお裾分けしました。

ツアー会社のサービスだったようです。

結局バスに乗っている時にパラパラ降っただけで、
大雨にもならずラッキーでした

コロナ渦の中、首都圏では感染者が増える一方で、
GO TOトラベル キャンペーンは東京除外となりましたが、
これからどうなるか不安ですね




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 108

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年07月19日 17:14
桃狩りもコロナの影響で色々対策を取っているのですね。業者さんの気遣いうかがえます。
自分で収穫して持ち帰って食べるこれが一番安全かもしれません。
秩父神社も歴史有る神社ですね。風格あります。
長瀞の石畳は迫力ありますね。この様なものが自然と存在するのは不思議な気もします。パワーを貰えそうです。
2020年07月19日 17:21
こんにちわぁ~
秩父に桃狩り・・・
知らんかったぁ~ でも、良いことでしゅねっ
バス会社のコロナ対策もほぼ万全な感じで安心でしゅねっ
600mの一枚岩、TVで見たことがありましゅがでも、しゅご~ぃでしゅ
お土産をお孫さんが食べてくれたって、嬉しいことでしゅねっ
最近は喜ばれるお土産って少ないでしゅものねぇ~
コロナさんが各地でも拡散してるのが怖いでしゅねぇ~
2020年07月19日 17:34
バスに半分の人数しか載せられないのでは、
旅行関係の業者さんも大変ですね。
でも、それだけ配慮があるのは有難いし、
秩父神社にお参りしたり、長瀞を散策したり
できるのは嬉しいことだと思います。
桃狩りのモモがみずみずしくて美味しそう。
大きさが不揃いなのも、自然な感じでいいですね。
2020年07月19日 19:00
この時期のバス旅行は、主催する方も行く方も緊張感がありますよね。
感染リスクを最小限に抑えながら、桃狩りや秩父観光に行けたのは良かったですね。7月は、桃が旬ですよね。
本来なら、暑い日差しの中、冷えた桃を食べるのがいいのでしょうが、最近の天気は肌寒さすら感じますね。
私も長瀞には何度か行っているので、懐かしさを感じました。
家にいても気が重くなるばかりなので、リスクを抑えながら出かけるのはいいことだと思うのですが。まだまだ、緊張感を持たないと駄目ですね。
はるる
2020年07月19日 19:54
読ませていただいて、なるほどこうやってバスに乗り行くことがわかりました。
でも不安もあったでしょうね。いろいろ見学もされ、長瀞へも、よかったですね。行く勇気がない私にとって、羨ましいツアーです。とっても行きたいです。
2020年07月19日 23:58
こんばんは!
バスツアーで出かけるのはまだ躊躇しています。色々と感染対策をされているんですね。でも主催者も参加者も緊張感がありますね。
モモ狩りは行きたいですが、今年はやめにしておきます。
秩父神社は立派ですね。長瀞の石畳も良い所ですね。
モモ狩りに秩父観光と楽しまれましたね。
2020年07月20日 00:34
こんばんは。
桃、赤くて美味しそう。
お蕎麦定食も、天然酵母のパンも美味しそうですね。
秩父神社、格調高い感じですね。長瀞もいいですね。
バス会社さんも色々、考えてくださっているのですね。
キャンペーンもどうなるやら、色々不安ですね。
ロコ
2020年07月20日 10:11
★藍上雄さん

コロナ渦の中、バスツアーに参加するのは
少々不安でしたが、
観光業者さんの並々ならぬ対策のお陰で、
無事何事もなく行って来られほっとしました。
桃はやや硬めでしたが、味は最高でした。
長瀞の石畳は撮影会で紅葉の頃行った以来でしたので、
懐かしく散策してきました。
ロコ
2020年07月20日 10:14
★デミさん

長瀞の石畳は600mの一枚岩で、
ライン下りも有名ですね。
桃やパンは孫たちも喜んで食べてくれたようです。
コロナ渦で、バス会社のご尽力で楽しいツアーになり、
参加して良かったなと思いました。
ロコ
2020年07月20日 10:26
★yasuhikoさん

旅行業者さんはやるかやらないか苦渋の選択だったようで、
我々のツアーが第一号で、
後の3件はキャンセルとしたと説明されてました。
半分の人数でも決行できたことの安堵で、
道中社長から何度となく添乗員さんに
「どうだ?」「どうだ?」と電話があったようです。
ロコ
2020年07月20日 10:29
★ミクミティさん

無事ツアーに行って来られ安心しました。
旬の桃は雨が続き、やや硬めでしたが、
味は最高でしたよ!
長瀞へは何回も行きましたが、
雨が降らなくて良かったです。

ロコ
2020年07月20日 10:34
★はるるさん

地元の観光業者さんで、
今までも何回もお世話になっているので、
思い切って参加しましたが、しっかり対策されていて、
バスの中では飲み物も食べ物も禁止されていて、
コーヒーを持った方は、
乗る前に全部飲み干してました(笑
地元なので、駅前から発車も好都合で、
利用している理由ですね。
ロコ
2020年07月20日 10:37
★ekoさん

もちろん躊躇はありましたが、
対策がしっかりしていて、
思い切って出かけて良かったなと思いました。
桃狩りと神社参拝、長瀞散策と
一日雨にあわなくてラッキーでした♪
ロコ
2020年07月20日 10:39
★ゴンマックさん

桃はやや硬めでしたが、味は最高でしたよ!
お蕎麦と地元のお野菜の天婦羅、豚肉の味噌漬け、
蒟蒻など昼食も美味しく頂き、
長瀞散策も楽しかったです。
2020年07月20日 11:02
こんにちは

桃狩りですか!
いいですね〜。
私、桃が一番好きなんですよね。
食べたいなぁ。
秩父神社もいい感じですね。
2020年07月20日 15:03
桃狩り 楽しかったでしょうね。
私は 桃狩りはしたことがないです。もぎたてをその場で
食べられなかったのは チョット 残念でしたが でも
桃は 冷やした方が美味しいですよね。
茅の輪くぐりもなさったので 皆さん コロナは大丈夫ですよ。
お天気も まぁまぁで ラッキー!
思い切って出かけられて 良い思い出が出来ましたね。
ロコ
2020年07月20日 15:13
★トトパパさん

桃が一番の好物でしたか!
お家が近かったら、差し上げたのにね。
秩父神社や宝登山では、コロナの終息を願って、
長瀞の散策も楽しかったです♪
ロコ
2020年07月20日 15:16
★フラバーバさん

コロナの為その場で食べられなかったのが、
残念だったが、こればかりは仕方が中ないですね・・・
茅の輪くぐり、みんな童心に戻ったようにはしゃいで、
楽しんでましたね。
雨が降らなかったのはラッキーでした♪
2020年07月30日 11:32
拝読させていただき
バスのご苦労がわかりました
その場で桃をいただけないのは残念ですが
いらっしゃれて良かったです
桃もパンも美味しそうです
長瀞の石畳を散策
素敵なところに行かれましたね
ロコ
2020年07月30日 15:23
★ジュンさん

厳しい観光業の試行錯誤の結果、
第一回目のバスツアーが行われ、
無事何事もなく行ってくることが出来ほっとしました。
その場では食べられなかったが、
帰って1週間ほどしたら、柔らかくなり
美味しく頂きました。
長瀞の石畳も雨も降らずラッキーでした♪
2020年07月31日 13:18
こんにちは。

桃狩りのバスツアーでは楽しい体験をされましたね。しかしその場で食べられなかったのは残念だったと思います。桃は持ち帰って冷やして食べるのも美味しいです。秩父神社の参拝や長瀞の石畳を散策したり、有意義な旅行をされ良かったですね。お土産としてお孫さんの家族へ持っていかれた事は大変喜ばれた事と思います。
ロコ
2020年08月01日 11:03
★華の熟年さん

桃狩りに思い切って出かけ、
今考えるとあの時しかなかったと思いました。
家に持ち帰り冷やして美味しく頂きました。
秩父神社や宝登山ではコロナの終息を祈って、
長瀞の石畳はとても懐かしかったです。

テーマ別記事

QRコード