田圃アート

行田古代ハスの里では世界最大の田圃アートを見ることができます。
高さ50mの展望台からは行田の自然環境や関東平野を取り囲む山並みなど、
360度大パノラマを楽しむことが出来ます。
IMG_8302.jpg

展望台から臨む広大なキャンパスの田圃アートです。
今年は『ラグビーワールドカップ2019』が行われるので、
日本代表の三人の選手が描かれてました(田中選手だけは分りました)
IMG_8315.jpg

令和元年・市制施行70周年記念
IMG_8319.jpg

展望台から見たハス畑の一部です。
IMG_8321.jpg

田圃アートは水田をキャンバスとして、色彩の異なる複数の稲を植え、文字や絵柄などを表現する取り組みです。行田の田圃アートは2008年に始まり、毎年多数のボランティアや参加者の方により田植えが行われており、オリジナルのデザインだけでなく、映画やドラマ、ゲームなどともコラボレーションしているようです。


歴史の街行田には見所がいっぱいあり、次に忍城(おしじょう)へ行ってみました。
市の中心部に位置する忍城は、室町時代の文明年間に築城され、豊臣秀吉の関東平定の際には、石田光成の水攻めに耐えた「浮き城」としてしられます。関東7名城の一つに数えられた忍城は、忍藩十万石の城下町象徴となりました。現在ある「忍城御三階櫓」は明治時代に取り壊されたものを昭和63年に再建したもので、内部は郷土博物館の展示室の一部となっていて、最上階からは市内が一望できます。
IMG_8327.jpg

IMG_8326.jpg

鐘楼
IMG_8335.jpg

忍城(おしじょう)
IMG_8338.jpg

IMG_8341.jpg

足袋蔵の街行田
IMG_8324.jpg

2017年TBS日曜劇場で放映された『陸王』はここ忍城がロケ地となりました。
IMG_8345.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年07月19日 16:50
なるほど、田圃の傍にこんな立派な
展望塔があるんですね。いつも、NEWS映像で、
どこから眺めると、こんなアートが楽しめるのか、
不思議に思ってました。ナスカの地上絵みたいで、
高い所から見下ろすのは楽しそうです。
行田が足袋の町だという事は、ドラマ『陸王』を観て
初めて知りました。古代ハスのロマンだけでなく、
そんな町の歴史を知るのも面白い事だと思います。
2019年07月19日 17:35
田圃アート、ちゃんと展望台から眺めると、きちんと見えるように作られているのですね。凄いと思います。
忍城も再建ながら、立派な物ですね。やはり、お城有っての城下町ですものね。
2019年07月19日 19:16
こんにちわ^@^
行田の古代蓮素晴らしいですね10年ほど前に
朝4:30分に相模原の家を出て見に行ったことを思い出してます
田園アートの大きさは世界一ですか~見ごたえありますね
サッカー選手はこどもたちは喜ぶでしょうね
2019年07月19日 19:26
田園アート、見事ですねえ。どうやって作るんでしょうか。
遠くから見ないと、作っている人には全体像が見えないと思いますけどねえ。
ミステリーサークルみたいですねえ。

忍城は、映画で見ました。ここにあったんですね。

「陸王」のドラマは、熱心に見ていました。
人気者の竹内涼真が走るシーンなど、物凄い人数のエキストラが出演していたと聞きました。面白いドラマでした。
はるる
2019年07月19日 19:46
田園アート、これはすごいですね。
テレビや写真などでしか、見ることはありませんが。
絶景ですね。
忍城もいいですね。
最上階まで行ったのですか。
2019年07月19日 21:53
こんばんは!
世界最大の田圃アート、見事ですね。TVでしか見たことはありません。
展望台がそばにあってそこから見ることができるんですね。360度の大パノラマ素敵です。
忍城も良い雰囲気ですね。
2019年07月20日 07:31
おはようございます。
田圃アート、これは素晴らしいですね。
どうやって植えるんだろうといつも思います。
ラグビーの3人素敵ですね。
行田と言えばやはりあのドラマ「陸王」を
思い出します。
忍城もいいですね。いつか行ってみたいなと
思いました。
2019年07月20日 09:09
素晴らしい田圃アート、
本当に立派な作品でビックリ。
稲の種類もこんなに多いとは、
それにしても驚きの素晴らしさです。
ロコ
2019年07月20日 10:04
★yasuhikoさん

展望台から田圃アートが眺められますが、
ガラスの反射が映り込んで上手く撮れないが、
レンズの穴が丸くカットされた黒いモノが幾つか設置されていて、その穴から写すと、上手く撮れましたが、
四隅がどうしても黒く残ってしまいました。
ロコ
2019年07月20日 10:09
★藍上雄さん

高さ50mの展望タワーからの眺めは
ラグビーのワールドカップの選手や令和が
上手く描かれて感動しました!
忍城は今回初めて行きましたが、見所満載で、
又ゆっくり回ってみたい街並みでした。
ロコ
2019年07月20日 10:12
★グランドマザーさん

相模原から行田の古代ハスを見に行かれたのですね。
田圃アートは上手く出来ていて、
夏休みに入ったお子さんたちにも喜ばれるでしょうね。
ロコ
2019年07月20日 10:16
★としさんさん

田圃アートは水田をキャンパスとして、
色彩の異なる複数の稲をボランティアの方々が
植えつけ、文字や絵柄を表現しています。
忍城が舞台となった「のぼうの城」や
「陸王」私も夢中で見ましたよ。
ロコ
2019年07月20日 10:19
★はるるさん

50mの展望タワーへはエレベーターで33秒で
到着するんですよ。
この目で見ると感動しましたね。
忍城は「のぼうの城」映画の舞台となり、
テレビドラマ「陸王」もここがロケ地だったようです。
ロコ
2019年07月20日 15:42
★ekoさん

展望タワーに上るとラグビーの選手や令和の文字が
くっきり見え、広大なハス畑の一望も楽しめます。
忍城ものぼうの城や陸王のロケ地となって
訪れる人が多かったです。
ロコ
2019年07月20日 15:45
★ゴンマックさん

大勢のボランティアの方々が
色彩の異なる複数の稲を植え、
文字や絵柄を表現する取り組みになっているようです。
テレビドラマ「陸王」良かったですね。
是非一度お出かけ下さいな~
ロコ
2019年07月20日 15:51
★カメさんさん

高い場所から見る為、遠近法を考慮し、
図面を作成、杭と紐で作った枠の中に、
塗り絵の要領で様々な苗を植えて作成しているようです。
2019年07月21日 14:44
行田市は古代ハスばかりでなく、三角州の豊かな土地を利用した
田園アート、歴史の町忍城、足袋の町など素敵な市なのですね。
いつもながら、ロコさんの丁寧な説明入り、お写真です。
自称歴女の私、機会があったら行田市を眺めたいと思います。
ロコ
2019年07月21日 15:07
★立金花さん

行田市は古代ハス、田圃アート、忍城、足袋の街の他
埼玉古墳群などもあって、今回は廻れなかったが、
もう一度ゆっくり訪ねてみたいと思ってます。
立金花さんは歴女なのですか?
金沢も歴史のある街ですから、
色々見分を深めていらっしゃるのでしょうね。

2019年07月21日 17:33
ロコさま
田圃アート 展望台から きちんと見えるのですね 凄~い。
忍城も立派ですね  行ってみたい 素敵な城下町。 
2019年07月21日 20:59
昨年は行きました。遠近法を取り入れて見事なものです。
令和の字もそっくりです。
古代蓮も見頃ですね。又行って見たくなりました。
ロコ
2019年07月22日 09:48
★tatukieさん

50mの展望タワーから、田圃アートがくっきりと見え、
しっかり楽しむことが出来ました。

今まで伺えなかったが、アドレス入れて下さり
助かりました。
ロコ
2019年07月22日 09:51
★ミニミニ放送局さん

昨年行かれましたか?
私も何十年前に行きましたが、
すっかり変わって、
木で出来た小高い展望台だったような気がします。
未だ大丈夫だと思いますので、
是非お尋ね下さい。

テーマ別記事

QRコード