八重の桜

雄国沼のニッコウキスゲを見てから、喜多方の街へ降りてくると、一面蕎麦畑が延々と続いていた。

画像画像


喜多方と言えばラーメンが有名ですが、私はあの太めの縮面が余り好みでないので、
大好きなお蕎麦を頂きました。目の前でお蕎麦を打って、打ち立てを頂くことが出来ました。
自家製のチーズケーキと上に乗っているブルーベリーはこちらで採れたものだそうで、とても美味しかった♪
昼食後、雄国沼で急な階段を歩いた為、筋肉痛が出てしまって、フットマッサージ機があったので、
しばらく足をほぐして何とか元気になりました

画像画像


その後鶴ヶ城へも立ち寄って見ました。
NHK大河ドラマ「八重の桜」で人気となり観光客で大変な賑わいでした!

鶴ヶ城
幕末の戊辰戦争では約一ヶ月に及ぶ戦いが鶴ヶ城を中心に行われました。鶴ヶ城は砲弾にさらされ傷つき荒れ果てました。戊辰戦争後天守閣は政府の命令により取り壊されました。市民の願いが叶い、天守閣が復元されたのは昭和40年の事です

画像


鶴ヶ城の5層からの会津の街並み
磐梯山(1,819m)白虎隊十九士の墓のある飯盛山や山本覚馬、八重の生家の跡も大体わかりました

画像


覚馬が書いたと言われる22項目の「管見」
画像


鶴ヶ城の中では袴姿のお若い浪曲師のような女性が、「新島八重物語」の紙芝居を
声を嗄らして熱演され、大太鼓やフライパンを叩くのに我々も参加して、
同志社創立者の新島襄と二度目の結婚をする八重さんの感動的な物語でした。
綾瀬はるかさんもこの紙芝居をご覧になり、
この席に座ってご覧になったと言う席に、私も座ってみることが出来ました。

茶室『麟閣』と鶴ヶ城

画像画像


「荒城の月碑」鶴ヶ城と青葉城をモチーフに書かれた詩

画像画像


鶴ヶ城を後にして、白虎隊十九士の墓のある「飯盛山」へも立ち寄って見た。
先々週の十九の白虎隊の自刀したシーンは涙なしでは見れませんでした・・・

画像画像


これからの「八重の桜」益々興味深くなりそう~~~







この記事へのコメント

2013年07月11日 13:50
鶴ケ城にゆかれましたか。
八重の桜 私のすきなエドヒガン桜です。
私 種を播いてtドヒガンを育てています。二年目です。
早いもの30cm以上に育ちました。

三年前福島を訪れました。鶴ケ城も見学いたしました。

いいところで機会が許されるならまた訪ねてみたいです。
2013年07月11日 18:37
覚馬が書いたと言われる22項目の「管見」
小さくて読めないですが、これからもっと面白くTVが見れそうです
毎週、欠かさずにみています 誰が好きで見ている訳じゃないのですが、迫力があっていいですねぇ
白虎隊の自害地に寄られたのですねぇ~ 悲しい出来事ですねぇ
2013年07月11日 22:56
ロコさん、あつかったでしょ~?写真が綺麗です。綾瀬はるかさんになってキョロキョロ・・・ありがとう~
ロコ
2013年07月12日 15:44
☆shuuterさん、

いつも早々においで下さり
ありがとうございます。
鶴ヶ城はエドヒガン桜が多いですか?
「八重の桜」ですので、
桜の頃にもう一度行って見たいものです。
ロコ
2013年07月12日 15:49
☆デミさん、

覚馬が書いたと言われる管見、
楼の通路に貼られていましたが、
現代文に直されて、
大変興味深く読ませて頂きました。
若くして自刀された白虎隊のシーンは
涙なしでは見られなかったですね・・・
ロコ
2013年07月12日 15:52
☆pass子さん、

この日はまだ梅雨の合間で、
それほど猛暑ではなく、
気持ち良く歩くことが出来ましたよ。
綾瀬はるかさんも鶴ヶ城へお見えになって、
一部撮影されたようですよ。
2013年07月12日 18:30
 ニッコウキスゲのあとは、喜多方や鶴ヶ城などご覧になりましたか。僕も大河ドラマ見ていますが、御当地に行って見ると、いろいろなことがわかり興味ぶかいことでしょうね。
ぺんぺん
2013年07月12日 20:51
一面の蕎麦畑、素晴らしい光景ですね。
本場で頂くお蕎麦はさぞ美味しかった事でしょう。
お蕎麦大好きな私、喉が鳴ります~
大河ドラマの影響で鶴ヶ城に行きたくなっています。
ロコ
2013年07月13日 10:34
☆なおさん、

ニッコウキスゲを見に行った折、
ついでに鶴ヶ城にも立ち寄って見ましたら、
「八重の桜」効果からか、
結構盛り上がってましたよ。
ロコ
2013年07月13日 10:37
☆ぺんぺんさん、

手打ちのお蕎麦を頂いてから、
朝が早かったので、しばらく昼休みさせて頂き、
お蔭で筋肉痛も和らぎ、助かりました。
鶴ヶ城は桜の頃行かれると良いと思いますよ。
2013年07月13日 12:40
コメント
ありがとうございました

桜の咲く頃に
行って見みたいです
2013年07月13日 13:29
私の町内にも喜多方ラーメン店がありましたが、
いつの間にやら閉店になりました。
私も一度食べましたが、
あまり好みではない感じでしたね。
八重の生家の跡が現存しているなんてびっくりしました。
ロコ
2013年07月13日 15:11
☆桜桃さん、お久しぶり~♪

もうお元気になりましたか?
何かと大変だったと思います。
鶴ヶ城へは桜の頃行かれると
きっと素晴らしいと思いますよ。

ロコ
2013年07月13日 15:14
☆カメさん、

喜多方ラーメンはカメさんも
余りお好きではなかったですか?
八重の生まれた家は、
火事で焼けてしまったようですが、
跡はそのママ残っているようです。
凛太
2013年07月14日 11:53
一面のソバ畑もきれいだったでしょうね。
天ぷらそばもおいしそう。喜多方ラーメンのお店は
わが町にもありますが、私はあの太ちじれ麺が好きで
時々出かけて行ってお昼に食べています。
鶴ヶ城は私も10年くらい前に一度行きました。
八重の桜で会津藩主、松平容保が時勢を見抜けず
最後まで徳川につき、会津を思う家老西郷頼母の再三に
わたる進言も聞かず、結局若年の白虎隊の人や家臣の
多くを失いました。八重の桜を見るまでは幕末に起こった
会津の悲劇は知りませんでした。
八重さんは生き延びたようですね。
風来坊
2013年07月14日 14:13
蕎麦畑は見事な光景ですね。
鶴ヶ城も素晴らしいです。
やはり八重の桜で大人気のようですね。
ロコ
2013年07月14日 15:23
☆凛太さん、

朝が早かったので、お腹が空いて、
蕎麦の上に海老とイカの天麩羅を乗せて頂きました。
普段は油モノはほとんど食べませんが(笑
喜多方ラーメンの好きな方と、
嫌いな方と分かれますね・・・
八重さんはその後、
京都に兄の覚馬が生きていることを知り、
京都へ行き、新島襄と出会い、
モダンな生活をされたようですよ。
ロコ
2013年07月14日 15:25
☆風来坊さん、

こちらへもお顔を出して下さり
ありがとうございました。
蕎麦畑が延々と続いて、
アスパラガスの生産も多く、
お土産に採り立てのアスパラガスを買ってきました。
2013年07月15日 12:26
東北を旅をするのが
なによりの復興支援ですね!
私達も、二月に雪の鶴ケ城へ行き
ブログで会津の観光大使をさせていただきました。

ラーメンの喜多方と並んで
日処の山都町が隣接しているのが
日本一の麺街道ですね!

素福島の魅力を紹介する
晴らしい旅レポートですね。
ロコ
2013年07月15日 15:43
清兵衛さん、

今回は雄国沼のニッコウキスゲを見に行き、
喜多方の街並み、鶴ヶ城、
大峠、大内宿など歩きましたが、
少しでも復興のお役に立てば嬉しいです。

観光大使とは凄いですね!
sengan
2013年07月27日 08:53
おはようさん、真夏の若松城もいいですね。
また、喜多方のラーメンあっさりしているから旨いんだよね。
さすがプロ級のアングル画像には大変見応えがあります。
ロコ
2013年07月29日 11:15
☆senganさん、

こちらへもおいで下さり
ありがとうございました。
土日と多忙にて、
返信が遅れてすみませんでした。

鶴ヶ城へは二回目でしたが、
今回は八重の桜で随分賑わってましたよ。

テーマ別記事

QRコード