技能検定試験

画像


午後から太極拳の試験だった。
いつも駐車場がいっぱいになるから、
少し早めに行った。

大きな体育館では審査員の席を作ったりと
準備の最中だった。
順番が張り出され、
5級、4級、3級、2級の順番で行われる。

最初審査員長のご挨拶があり、
準備運動を40分くらいして、
体を十分ほぐしてから、
いよいよ試験が始まった。

名前を呼ばれると前に出て
審査員の前で3人ずつ演舞する。

この年になって、
緊張する瞬間を味わうと言うのも
又良い経験ではと思った。

結果は7月中に発表されるようです。

何はともあれ、
無事終わってほっとする。

この記事へのコメント

ぺんぺん
2007年07月08日 18:25
今日は太極拳の試験日だったのですね。
審査員の前で3人ずつ演舞するのは
ドキドキしたでしょうね。
緊張感は若さの秘訣でしょうね。
日頃の練習の成果を充分発揮されて
ほっとされたでしょう、
発表が楽しみですね~♪
ひろ♪
2007年07月08日 19:23
太極拳の試験 お疲れ様でした。
審査員の前での演舞は
ドキドキでしょうね。
わたしも太極拳を習ってみようかなと
思ったのですが 試験があるんだったら
やめようかな(笑)
ロコ
2007年07月09日 10:08
ぺんぺんさん、

余り他の人に左右されない方だと思ってましたが、
私の隣の方は他のお教室の方で、
余りにも早く進んで行くので、
少し惑わされた感じがして、
少々納得の行く演舞が出来ず反省です・・・

ひろ♪さん、

指導員になろうとか
目的を持ってやっている方とは違って、
自分自身の為にやっているだけですので、
受けない人の方が多いですよ。

でも大会とか試験に挑戦してみるのも
メリハリが出来て良いのではと思って
挑戦して見ました。

テーマ別記事

QRコード