気ままなblog

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2017/07/27 14:56   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 16

25日は土用丑の日だったが、孫たちの部活が忙しく、次の日にウナギを取り寄せ頂くことにした。

夕方5時頃孫たちがやってきて、ピンポーンと音はしたが、一向に入ってこないので、
どうしたのかと外に出てみると、我家の玄関の塀の下の方で蝉が羽化している様子を見ていた。

私も慌ててカメラを持って写すことにした。

PM17:19
画像


蝶の孵化する様子は見たことがあるが、蝉の羽化は初めてだったので、
ドキドキワクワクしながらしばらく観察していた。
画像


pm17:20(じっと見ていると前足?手?が微妙に動いている)
画像


このままじっと見ていたいが、夕食の準備もしなければいけないので、出たり入ったりと・・・
画像


pm17:22(これは孫がコンデジで撮ったもの)
画像


pm18:06(透明感のある綺麗な翅)
画像


pm18:32(段々翅が茶色変化して〜)
画像


pm19:00(ようやく翅が乾燥し、立派な成虫になったようだ!)
画像


am5:54(翌朝起きてみたら、やっぱり抜け殻になって・・・)
画像


画像


私は蝉の羽化するところは初めてだったので、とても興味深く観察した。

蝉は土の中に7年間いて、地上に出てきて完全に羽化するまでに2時間位かかり、
そのあと羽が乾燥するまで1時間程度かかると言う。

蝉が成虫になった後、何日生きるかについても、よく2週間とも、3週間生きたとか、
一ヵ月以上生きた例もあるとか言われてますが、
自然界でも天敵に襲われたりしなければ、結構長く生きているようです。

この子もきっと家の周りのどこかで鳴いているのだろうが、
精いっぱいこの夏を謳歌して欲しいモノだと願うばかりです



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
蝉の羽化が見られて良かったですね。田舎育ちなので、子供の頃よく見ました。お孫さんたちも興味津々でご覧になったことでしょうね。
毎日蝉の合唱が聞こえています。羽化した蝉も元気に鳴いていることでしょうね。
eko
2017/07/27 17:19
我が家の近くはセミが少なく、寂しいですね。
やっぱりミ〜〜ンミ〜〜〜ンとないてほしいものです。
地上に無事に出てこられるかも運しだい(舗装されていたりして) 皆さんの注目を浴びてセミ冥利かもしれないですね。
コマダム
2017/07/27 21:32
こんばんは。
蝉さんの脱皮・・・綺麗でしゅねっ
何度か見たことは有りましゅが・・・
その都度、生命の神秘を感じましゅ
オイラも、精いっぱいこの夏を謳歌して欲しいモノだと願うばかりです
ナイス!…☆
デミ
2017/07/27 21:57
こんばんは♪
蝉の孵化に遭遇されたのですね!!
我が家の庭でも抜け殻は見るのですが、孵化は見たことがありません。
こんなに美しいんですね
まきちゃん
2017/07/27 22:29
蝉の羽化は夕方なんですね。
とても貴重な写真ですね。
羽化するまで7年間も地中に居るなんて、
驚き・どんな餌を食べているのか不思議です。
カメさん
2017/07/28 09:15
☆ekoさん、

一番乗りのコメントを
ありがとうございました。
お子さんの頃、
ご覧になったことがありましたか。
私は初めてだったので、
とても興味深く、もう少し早く、
殻から出るところも見れたら良かったなと。
連日蝉の合唱が耳について煩かったが、
これを機会に愛おしく感じるようになりました(笑
ロコ
2017/07/28 10:42
☆コマダムさん、

海の近くだと、蝉は少ないですか?
この時も舗装された道の塀の下の方だったので、
いったいどこからやってきたのだろうと
我家の庭からきっとここまで辿り着いたのでしょうね〜
ロコ
2017/07/28 10:45
☆デミさん、

蝉の脱皮の瞬間を眼にして、
透明感のある緑色の羽がとても綺麗で、
生命の神秘をひしひしと感じましたね〜
家の周りで精いっぱい謳歌しているのでしょうね。
ロコ
2017/07/28 10:48
☆まきちゃん、

蝉の抜け殻はいっぱい目にしますが、
脱皮する瞬間を初めて見て、
初めは殻と直角な姿勢で、
前足をピクピクっと動かし、
段々進むにつれ、グリーンに帯びた翅が伸びて、
やがては茶色に変化する様子を
目の当たりに大変な感動でした!
ロコ
2017/07/28 10:52
☆カメさん、

蝉の羽化は普通は夜中のようですが、
偶々この時は夕方で、
見ることが出来ラッキーでした。
土の中に7年、地上に出て1週間とか言われてますが、
一ヵ月も生きたという例があるようです。
ロコ
2017/07/28 10:54
羽化したばかりの蝉って、
きれいなものですね。
青く透明な翅が、とても魅力的です。
ふと玉虫の翅など連想してしまいました。
1時間程で普通の茶色の翅に
変化してしまうのが、残念なようですね。
yasuhiko
2017/07/28 15:59
お孫さん達、蝉の羽化する様子に
興味津々でご覧になったことでしょう。
孵化開始から立派な成虫になるまで約2時間かかるのですね。
丁寧に撮られたお写真をワクワクしながら
楽しませて頂きました。
ぺんぺん
2017/07/28 19:41
おはようございます
凄い!
脱皮する瞬間初めてです
羽も凄い
貴重なお写真ですね
ジュン
2017/07/29 07:52
☆yasuhikoさん、

最初見た時はグリーンがかって、
こんなに優しい色合いしているのかと
感動でした。
翅が出てからちょうど1時間で茶色に乾燥し、
その後見ることが出来なかったが、
元気に飛び立って、どこかで鳴いていることでしょう。
ロコ
2017/07/29 10:30
☆ぺんぺんさん、

孫たちと一緒になって、
ワクワク、ドキドキしながら見ていましたが、
初体験だったので、感動モノでした。
暗くなると上手く撮れないので、
最後は見失ってしまいました・・・
ロコ
2017/07/29 10:33
☆ジュンさん、

本来は真夜中に脱皮するようですが、
未だ明るい内だったので、
偶然にも脱皮の瞬間が見られラキーでしたね♪
翅がこんなにも綺麗でグリーンなのも吃驚でした。
ロコ
2017/07/29 10:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
蝉 気ままなblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる